OP7ガイドブック Beginner

index.php?plugin=ref&page=FrontPage&src=henni.png

はじめに

OPERATION7って?

OPERATION7は、リアリティを重視したオンラインFPSです。
このゲームは他のFPSゲーム(SF,SA,WR...)とは違った魅力的な特徴をたくさん持っています。その反面、最初は戸惑ってその機能を存分に使いこなせないということがあるかもしれません。 基礎訓練をしっかりと積んで一人前の傭兵になりましょう!

早速、訓練をしよう

初めてOPERATION7にログインすると、最初は自動的に訓練所へと導かれます。

訓練所では、

の訓練が受けられます。初回は、小手調べ程度に触っておくといいかもしれません。
他のゲームから移住してきた方もOPERATION7の感触を確かめて損はありませんよ。

※訓練・試合終了や投票等のメニューは[ESC]キーで表示できます。

注目の機能を体験してみよう

訓練が終了したら初心者サーバーへ行き、そのまま、ゲームを開始してもよいですが「慌てる乞食はもらいが少ない」という言葉もありますし、折角なのでOP7独自の機能について触れておきましょう。

システム設定

設定画面にもたくさんのOP7独自の設定項目があります。ここで話すとキリがありませんので

武器を購入してみよう

W.A.S.

まずは、OP7最大の特徴であるWeapon Assemble Systemです。
W.A.S.は自由に武器のパーツ組み換えができるOP7の目玉機能です。

初期装備ではK2が装備されています。他の武器が欲しくなった方も、標準セットをまるごと購入するのではなく、一度試射をしてみましょう。発砲音・重量・命中精度などの感覚を確認し、何かしら不満点がある場合は、パーツ組み換えることで満足できる武器になるかもしれません。

武器の分類について

OP7では、数多くの武器がそろっています。
メイン武器の種類がサブマシンガンアサルトライフルスナイパーライフルライトマシンガンに分類されています。
ここでは、それぞれの特徴などを紹介します。

  • サブマシンガン
    威力より携帯性を重視する武器です。弾の飛距離も短いため近距離での戦闘がメインになります。
    物陰から打つよりも、敵の横や後ろを取り、急襲を仕掛けたい方にお勧めします。
  • アサルトライフル(初めての方で迷ったらこれ)
    標準的な性能を持ち、中距離で威力を発揮する種類です。アサルトライフルは武器の種類が多く、一概にどれがよいとは言い切れませんが、それぞれでかなり性能が変わってくるので購入前の入念な下調べ・試射が必要でしょう。
    M4がこのクラスの標準的で拡張性も高いため、初めての方にお勧めの武器です。
  • スナイパーライフル(始めたばかりの方にはお勧めできません)
    携帯性が低いが、威力は絶大です。BROKEN REEDやARROWなどの視界の開けたマップで遠距離からの狙撃をする武器です。
    しかし近距離で動きまわる相手に命中させることは非常に困難で、使いこなせるようになるには時間もかかります。また、マップをよく把握している必要もあります。
  • ライトマシンガン
    非常に重量が重い為に携帯性を欠きますが、リロードする必要がないので後方支援で威力を発揮します。
  • ショットガン
    リロードが遅く、弾一発の威力は低いですが、ワンクリックで12発の弾を撃てます。

ゲームをプレイしてみよう

マップを把握しよう

まず、一番大切なことはマップの地形を把握することです。
複雑で狭いマップは、接近戦が予想され、単調で広いマップはSRの遠距離戦が予想されます。

また、マップ随所に設けられたキャンプポイント・スナイパーポイントを知ることも大切です。
そのような場所は、マップを体験するにつれて分かってくるでしょう。目を凝らして探してみてください。

1.png
2.png
3.png

もし、レーダーに映った敵が接近してるようならキャンプポイントで待機するのも有効です。逆に、自分がその付近を通過するときは必ず、そこを確認するようにしましょう。
キャンプポイントだと知らずに通り過ぎてしまうと、敵に背後につかれる結果になります。

なぜ殺されたのか・どこで殺されたのかを覚える

自分のどんな行動が相手に隙を与えてしまったのか、相手はどんな時に隙があるのかを理解することは非常に重要です。

ハイクオリティな「音」をフル活用しよう

敵が出す音はたくさんあります。
「ジャリジャリ」「コツコツ」「ガチャン」。
足音は、ある程度足場の状態によって音響が変化するので、そこから敵の位置を判断しましょう。
もし、敵のリロード音が聞こえたらチャンスです。敵はリロード中で、無防備な状態になってることでしょう。ここで、サクっとキルを稼ぐことができれば「音」を使いこなせている証拠です。

殴って…みる?

銃で敵を殴して倒すという機能があります。マウスホイールを上に回すことで近くの敵を倒せます。 横や正面から殴ると一撃で殺せないことがあるため、可能な限り背後から襲うようにしましょう。

スナイパーライフルがプルプルします

OPERATION7には、リアリティ重視の下に「手ぶれ」という画期的な機能が搭載されています。
そのため、手ぶれを抑えるために[Ctrl](ダッシュキー)を押して「息止め」をする必要があります。
息止めの継続時間には制限があり、息止め後はしばらく息止めができなくなります。

デイバッグに惑わされるな!

敵を倒すと敵が落とすデイバッグ。物凄く拾いたくなりますよね。(特にイベント中など)
しかし、のこのこデイバッグを拾いに行っている途中に倒されてしまうということが多々ありますので、デイバッグに惑わされないようしてください。

逆に、敵が味方を倒した直後に味方のデイバッグを拾いに来ることがあるので、味方には悪いですが少し待機してみるのもいいかもしれません。

エイムモードとリーンを使え

リーンについては、訓練所で一通り練習済みですね?そう、[Q][E]キーを押すと体を左右に45度ずつ傾けて覗き込むことができます。
壁に隠れてリーンすることにより相手側から見える自分の面積を小さくし、被弾の危険を減らすことができます。リーンの必要性について参考資料

遠距離の敵を相手にするときは右クリックでエイムモードに切り替え、正確にそして華麗にヘッドショットを決めてみましょう。

仲間に気遣いを…

例えば、自分が投げたフラッシュや手榴弾が味方に命中したり、スモークを投げたはいいが、近すぎて意味がないなど、ふとしたことで味方に迷惑がかかってしましますので注意してください。
通路での立ち止まりやキャンプも部隊の展開に大きく影響し、大変迷惑します。

ゲームモードを理解しよう

デスマッチ

とにかく、敵を倒すことのみを考えましょう。
SFのような、周りは全員敵という訳ではないのでチームでの連携も役に立ちます。

デモリッション

爆破チームはまとまって動けば、大抵の場合は勝てます。
逆に防衛チームは控えめに。「防御」に徹してください。

ホールドライン

敵を倒すことより、旗を取ることが最優先です。
旗を取って付近で警戒して防御してください。

コマンダーキル

コマンダーは、殺されるとチーム全体が負けるということを覚えておいてください。
コマンダーの役割は、味方にAMMO BOXとHEAL BOXを与えることです。
味方が敵を倒すとAMMO OXが1つ増え、味方が倒されるとHEAL BOXが1つ増えます。 コマンダー以外は普通に戦ってもいいですが、折角コマンダーがBOXを落としてくれるので、陣地付近で戦うのも手です。

サバイバル

1度死んだらそのラウンドではリスポーンできないので、慎重に攻めることが求められます。

初心者にありがちなこと

リロード中に殺されて涙目な件

常に弾丸がMAXでないと、安心できないという気持ちはとてもわかりますが、それが裏目に出てしまうこともあります。
リロード中は、無防備な状態になるので極力、回数を少なくするか、安全な場所まで移動してからリロードしましょう。

なお、残弾が10発残っていれば大抵の場合は敵を倒すことができるので、それほど頻繁にリロードする必要はありませんよ。

部屋の他の人が殆どReで重いんだが…

もしかすると、原因はあなたかもしれません。快適なOP7へ…などを参照して、適切な設定をして下さい。

戦略をチャットで話してたら全体チャットで垂れ流しでした

チームチャットは[Enter]>[Tab]です

ためしに手榴弾で右クリックしたら自爆した!

右クリックで手榴弾のピンを抜くことができ、起爆までの時間を調整できます。
飛距離は左クリックで調整するため、飛距離が0の状態で起爆時間にならないよう気をつけましょう。

JAMって、全然撃てない

一度、リロードしてみてください。直ります。
こまめに修理していればJAMることはまずないので、修理を心がけましょう。

芋って何?おいしいの?

一定安全な狙撃ポイントにとどまって動かないの消極的なプレイヤーのことです。
特にサバイバル・デモリションのような、死後復活できないゲームで勝ち目のないキャンプをすると前半戦で死んだ人全員を長時間待たせることになります。好まれる戦法ではありません。

最低限のマナーを知っておこう

OP7をプレイする上でのマナーはもちろん存在します。例えば、

  • 細い通路で止まって味方の動きを遮る
  • 味方が足音を消して歩いているそばを乱射しながら走り抜ける
  • とにかくデイバッグばかり集めている

などなど、慣れれば次第に分かってくるルールもたくさんありますが、オンラインゲームは人間対人間のコミュニティですので、最低限のマナーを理解することも大切です。

コメント

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • ホールドラインで最初に自陣の旗シカトして行く奴やめてくれ -- 2008-09-16 (火) 19:56:41
    • お前に全力で謝るよ -- 2008-09-17 (水) 06:56:50
    • 自陣spawnなら自陣付近の旗は最後に取ればよくね? -- 2008-10-04 (土) 01:32:37
    • 開幕当初は先頭グループで前線築くべきだろjk 手前旗なんか放置 -- 2008-12-14 (日) 14:48:35
  • ホールドラインの時は頼むから全力で旗取りに専念してくれ! -- 2008-09-15 (月) 21:48:18
  • マップの把握はめちゃくちゃ重要です。キャンプポイントを確認すること! -- 2008-09-11 (木) 22:12:08
  • 通路で立ち止まるのは本当に勘弁してくれ -- 2008-09-10 (水) 22:42:19
    • あれだけは本当に困る。。。 -- 2008-09-11 (木) 22:12:20
  • ドッグタグの欲に負けると、大抵悪い成績。 -- 2008-09-10 (水) 21:08:20

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

添付ファイル: file3.png 476件 [詳細] file2.png 502件 [詳細] file1.png 280件 [詳細]